こんにちは!コウタです!

 

お尻や肛門付近に生えている毛の脱毛をご検討中でしょうか?

尻毛ってうっとうしいですよね・・・下痢したときとか最悪です・・・。

 

男女を問わず、何かしらの理由で「けつ毛」に悩まされている人は多数います。

 

けつ毛が濃いと排便時にうんちの拭き取りが上手くいかず、何度も拭くことになるんです。

人によっては1度の排便で「半ロール」を使ってしまうこともあるぐらい。

びっくりですよね!

  • 自分で剃ってるけど、すぐに生えてきて面倒くさい
  • けつ毛を毛抜きで抜いたときの痛みは号泣レベル
  • 脱毛サロンとか行くと高そう…

などなど、けつ毛による悩みはそれぞれあると思います。

 

お尻の毛を処理するときの痛みはもちろん

男性5

トイレットペーパーの消費が早いし、何より拭き過ぎて肛門が痛い

という悩みを持ったた人も多いでしょう。場所が場所なので、誰かに相談するのも抵抗がある。

 

対処には自己処理がいいのか、脱毛サロンがいいのかも悩みどころだと思います。

 

医者1

けつ毛など肛門付近の毛は「Oライン」に分類される部位です。

Oラインは脱毛クリニックの脱毛部位でもあるので、けつ毛の濃さに悩んでいる人には永久脱毛をおすすめします。

何より毎回自己処理するのも面倒ですし・・・

 

この記事では「けつ毛」の濃さに悩まれている人に向けて、脱毛や除毛の方法からかかる費用まで詳しく解説します。

■けつ毛が多いことによるデメリット3つ

体毛が濃いことによる不都合は部位によりさまざまですが、肛門・お尻付近の「けつ毛」はその中でもとくに厄介です。

 

髭や腹毛・胸毛・すね毛などは「剃るのが面倒臭い」というのが脱毛を検討する主な理由になります。

 

しかし、けつ毛が濃いともっと深刻な不都合があるのです。

まずはけつ毛が及ぼす具体的なデメリットについて、詳しく解説していきましょう!

◆排便時に拭きづらくなる

けつ毛が濃い人にとって、もっとも問題になるのがうんちをしたときです。

肛門付近の毛が濃いと、排便したとき「けつ毛」にもうんちが付着します。

 

何度拭き取ってもお尻がきれいにならないんです。

だからけつ毛が濃いとウォシュレットが必須だという人も多い。

 

これはけつ毛を脱毛することで得られる最大のメリットと言えるでしょう。

逆にけつ毛を永久脱毛すれば、そんな悩みから完全に解放されるということでもあります…!

◆不衛生になりやすい

もし……もしですよ?

排便したあとで「けつ毛」に付着したうんちを完全に拭き取れていなかったら、これ以上に不衛生な状態はないですよね。

 

うんちが柔らかかったり、下痢だったりすればそうなる可能性もゼロではありません。

けつ毛が濃くてそのような悩みを持った人も多いのではないでしょうか。

 

ちなみにコウタの経験上「不衛生な状態」で数時間経つとかゆくなってきます。

で、改めてトイレで拭いてみると「案の定」となるわけです。

けつ毛め。

◆異性からの反応でコンプレックスになりやすい

衛生面以外では、本人がコンプレックスを感じやすいのが「けつ毛」です。

 

男性は「彼女との初めてでドン引きされたらどうしよう…」

女性は「彼氏との初めてでドン引きされたらどうしよう…」

 

けつ毛でコンプレックスを感じるポイントは男女ともに変わりません。

お尻や肛門周辺が「毛でびっしり!」というのは、なんともかんとも。

 

■けつ毛を脱毛することで得られるメリット

ここまでのデメリットを見れば、けつ毛を脱毛することで得られるメリットも大体想像がつくと思います。

◆排便時の処理がしやすくなりとても衛生的

けつ毛がなくなれば、うんちがまとわりつくこともなくなります。

排便したあとは2~3度拭けば綺麗になり、トイレにウォシュレットがなくても気にする必要はありません。

 

残便が残らないので、けつ毛があるときと比べて非常に衛生的です。

お腹が痛くなったら遠慮せずトイレに行きましょう。

◆他人に見られたときの清潔感

彼女や彼氏にお尻を見られるとき、けつ毛がびっしりでは不潔感を与えてしまうかもしれません。

脱毛してしまえば、そのような心配もなくなります。

 

結論として、ケツ毛を脱毛すると生活面・コンプレックスの両方を解消できるのです。

メンズ・レディースのどちらでも「けつ毛は必要!」という人は少ないでしょう。

■けつ毛を処理できる方法は5つ!

体毛を処理する手段自体はたくさんあるのですが、何よりも気になるのが「痛み」と「手間」ですよね。

 

とくにけつ毛は目に見えないので処理がしにくく、抜くと激痛に悩まされる部位でもあります。

だからといって脱毛エステは高そうだし、恥ずかしいし…。

 

こういった悩みが尽きないのが「けつ毛」です。

自己処理・脱毛クリーム・脱毛エステ・脱毛クリニックなど、各種処理方法とそれぞれのメリット・デメリットについて触れていきましょう。

◆カミソリで剃る

もっともスタンダードな自己処理の方法ですね。

「けつ毛」はヒゲやすね毛と違って、どうやっても自分の視界には入らない部位なので、カミソリでの処理はなかなか難易度が高いと言えます。

 

ボク自身たまにやりますが、基本手探りで剃っていくので肛門付近を傷つけてしまわないかすごくヒヤヒヤ。

万が一切っちゃったら「痔」を自ら作り出すことになります…。

 

あと苦労して剃っても数日すればチクチクしてくるので、色々不便です。

お尻ではないですが、男性の場合は睾丸(金玉の毛)も処理が難しいんですよね。

 

金玉袋自体が柔らかいから、すごく剃りにくい。

◆ガムテープやピンセットで抜く

家庭で体毛を自己処理する人の中には、ガムテープで抜こうとする人もいるとか。

結論から言って毛根や皮膚に相当な負担とダメージを与えるので、やらないほうがいいです。

 

とくに肛門付近は皮膚が薄く、痛みも感じやすい部位になります。

仮に傷ができてしまうと排便時に「ばい菌」などが付着しやすいので、ガムテープやピンセットでの脱毛はオススメしません。

◆脱毛クリームや脱毛ワックスで処理する

ピンセットやガムテープで無理やり抜くのがダメなら、脱毛クリームや脱毛ワックスはどうなの?と思った人もいるのではないでしょうか。

 

脱毛クリーム・脱毛ワックスは除毛用の液体を毛穴に染み込ませて、少し固まったところで液体ごと毛を除去する方法です。

 

広範囲の除毛に適した方法と言えるでしょう。

ただけつ毛など、皮膚が薄く粘膜に近い部位での使用は避けたほうがいいかもしれません。

 

すね毛や胸毛など目に見えて処理しやすい部位はいいのですが、肛門付近は目に見えないだけでなくデリケートな部位です。

 

人によっては肌荒れや炎症を起こす可能性もあるため、けつ毛処理には使わないことをオススメします。

 

その他部位であれば、肌荒れ問題などがないのなら検討価値はあるでしょう。

脱毛クリームや脱毛ワックスは、そもそも粘膜に近い部位の脱毛用に開発された商品でもありませんから…。

◆市販の家庭用脱毛器で処理する

Amazonや楽天で調べると、家庭用脱毛器もたくさん出てきますよね。

あれらは基本的に「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と呼ばれる技術を使った機器で、脱毛エステなどでも同様の技術を導入した脱毛器が使用されています。

 

元々は女性用の製品がほとんどでしたが、最近はメンズ向け(あるいは男女兼用)の家庭用脱毛器も多いです。

 

カミソリなどで普通に処理するより剃る頻度は少なくなる場合もありますが、大前提として家庭用脱毛器で「永久脱毛」はできません。

 

あくまで除毛・減毛するだけで、永続的な手入れは必要になります。

 

なぜなら永久脱毛は文字通り「毛根を破壊して毛が再生しなくする脱毛技術」なので、クリニックなど医療機関でなければ施術を行うことができないのです。

 

仮に医療機関ではない脱毛エステや家庭用脱毛器でそのような技術を導入していた場合、明らかな違法行為となるので絶対に使用してはいけません。

 

本当の永久脱毛を実地できるのは「脱毛クリニック」だけです。

◆脱毛サロン(エステ)で除毛する

自宅以外で脱毛を検討した場合、真っ先に脱毛サロンをイメージする人が多いと思います。

 

脱毛を行える施設は大きく分けて「脱毛エステ」と「脱毛クリニック」の2種類です。

「え?どっちも同じじゃないの?」と疑問に感じる人も多いでしょう。

 

じつは違うんです。

脱毛エステは法律で「医療機関」とは認められておらず、使用できる脱毛機器も限られています。

 

永久脱毛に必要な「レーザー脱毛機器(医療脱毛)」を行うことはできず、もしエステでそれらを使っていた場合は違法営業となってしまうのです。

 

光脱毛は毛根を破壊するほどのパワーがなく、除毛してもある程度時間が経つと毛が再生してしまいます。

脱毛クリニックとして注目を集めている「ゴリラクリニック」の公式サイトでは、このようなデータもあるほどです。

引用:http://hige-gorilla-datsumo.com/difference/

 

脱毛エステだと半年後には54%の人が、脱毛効果に不満を感じているとのこと。

せっかく高いお金を払って痛い思いをして治療を受けるんですから、効果は約束してほしいですよね。

 

以上の理由から、けつ毛を二度と生えてこないように脱毛したいのであれば、医療機関としてレーザー脱毛を行える「脱毛クリニック」に相談することをオススメします。

◆脱毛クリニックで永久脱毛する

デリケートかつ自己処理もしづらい「けつ毛」を本格的に脱毛したいのであれば、医療脱毛(永久脱毛)が行えるクリニックに相談しましょう。

 

脱毛クリニックには医師が常駐しており、脱毛施術中に万が一トラブルがっても医療行為によるフォローもしっかり行ってもらえます。

 

この点についても脱毛エステでは対応できないポイントであり、ぼくがエステより脱毛クリニックを推す理由の1つです。

 

お尻の毛の脱毛とか、スタッフに相談するのが恥ずかしい

と足踏みされている人も少なくないでしょう。

ですが、相談してみると意外とスムーズに話を聞いてもらえます。

 

脱毛クリニックのスタッフは、毎日何十・何百の人の相談を聞いて実際に施術を行っているので、相談者が思っているほど気にしていません。

 

とくにVIOラインは脱毛の相談が多い部位でもあるので、スタッフからすれば今更感が半端ないのでしょう。

基本は同性スタッフの対応ですし。

 

もちろん、相談側が話すことに抵抗を持っているのも考慮した上で話を聞いてくれます。

脱毛クリニックを検討した際の最終的な不安は「脱毛料金」ですよね。

 

けつ毛の脱毛だといくらかかるのでしょう。

>>メンズ脱毛サロン・クリニック3社中1番安いのはここ!部位別に費用を徹底比較!

〇脱毛クリニックで「けつ毛」を脱毛する場合の料金

ぼくがオススメしている脱毛クリニックは「ゴリラクリニック」の「ゴリラ脱毛」なのですが、ここは男性専用です。

女性の場合は「イセアクリニック」になります。

 

メンズ脱毛は最近注目を集めていて、男性でも気になっている人も多いのではないでしょうか。

一応このサイトでは「メンズ脱毛」を中心に情報発信を行っているので、今回はメンズ向けの脱毛クリニックに限定してご紹介していきますね。

 

メンズ脱毛クリニックの脱毛料金はクリニックによって異なりますが、けつ毛は一般的に「Oライン」と呼ばれる部位です。

つまり脱毛メニューとしては「Oライン」の料金が適用されることになります。

 

時期によってクーポンやキャンペーンも行われるためあくまで目安ですが、メンズクリニックごとの「Oライン」脱毛料金は以下の通りです。

クリニック名 Oライン脱毛料金 クリニック場所
ゴリラクリニック 135000円 全国
メンズリゼ(MEN’S RIZE) 39800円 全国
湘南美容外科クリニック 60750円 全国
栄セントラルクリニック 117600円 名古屋のみ

 

全体的に見るとゴリラクリニックがかなり割高に感じますね。

これにはいくつか理由がありますが、何よりゴリラクリニックで用意されている脱毛レーザーの種類が豊富であること理由の1つです。

 

他の脱毛クリニックに用意されている脱毛用医療レーザー機器は1~3種類が基本であるのに対して、ゴリラクリニックでは5種類のマシンが用意されています

これにより多くの人の体質に合った脱毛を可能にしているのです。

 

ただ価格としてはかなり高いので「ゴリラクリニックは予算的にどうしても辛い!」という人は「メンズリゼ」や「湘南美容外科クリニック」に相談してみましょう。

 

施術料金だけでなくクリニックとの相性などもあるので、気になるメンズ脱毛クリニックがあれば、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。

 

ゴリラクリニックに相談したい方はこちら

 

メンズリゼに相談したい方はこちら

 

湘南美容外科クリニックに相談したい方はこちら

 

カウンセリングを受けて「合わないな」と感じたら、そのときはまた他のクリニックを検討すれば問題ありません。

■結論:けつ毛の脱毛には脱毛クリニックが最適!

この記事を読んでいる人は「けつ毛の処理が面倒でその手間から解放されたい」と考えている人が大半だと思います。

 

それを踏まえると、結局は継続的な処理が必要な家庭用脱毛器・エステ脱毛・自己処理脱毛はオススメできないんです。

 

けつ毛に限らず永久脱毛をしたいのなら「脱毛クリニック」を選んでください。

どのメンズ脱毛クリニックを選ぶかは予算・相性・目的・住所などによっても異なります。

 

今後は各地方限定のクリニックも紹介していくので、ぜひご自身が求める条件に合ったメンズ脱毛クリニックを見つけ出してください。

 

ちなみに管理人であるコウタがオススメするのは、サポート・店舗数・実績ともに充実している「ゴリラクリニック」です。

料金は他よりちょっと高いですけどね。

 

医療脱毛はカミソリや脱毛クリームと比べると少し高額に感じるかもしれませんが、これから先ずっとけつ毛に悩まされたり、処理に時間を取られるよりはいいと思います。

■まとめ

けつ毛は男性にとっても気になる部位の体毛です。

異性とベッドインしたときに、けつ毛のせいでさよならになったりしたら立ち直れません。

 

クリニックで1度永久脱毛してしまえば、二度とそのような悩みを抱えることもなくなります。

今現在けつ毛について困っている人は、今回の内容をぜひ活用してみてください。

 

※海やプールで「すね毛」の露出が気になるという人は”メンズ脱毛で男のすね毛を処理する全方法!これで夏の海パンも怖くない”の記事も読んでみてくださいね!

 

メンズ脱毛舎トップに戻る