毎朝、仕事前の髭剃りが面倒くさい!と感じていませんか?

男なら避けては通れないのが『毎日の髭剃り』ですよね。

 

肌が弱い人だと『カミソリ負け』や『毛嚢炎』で痛い思いをしている人も少なくありません。

管理人も敏感肌で、いつもヒリヒリするのを我慢していますから。

 

そこでいつも考えるのが

毎朝の面倒な髭剃りをどうにか回避できないか

ということ。

 

アナタもそう思っているのではありませんか?

 

この記事では『毎日の髭剃りが面倒で、どうにか解決する方法はないだろうか?

と考えている人に向けて、自分でできる対策からプロに任せる方法まで、もれなく解説します。

医者1

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いなどにも触れているので、いっそひげ脱毛をしてしまおうかと検討中の男性にも役立つ内容です。

ぜひ最後までご覧ください。

■髭剃りに使う時間は1年間で約28時間

まず、面倒な毎日の髭剃りに費やしている時間を知っておいてほしいんです。

1回の髭剃りに費やす時間は人それぞれですが、仮に5分としましょう。

 

5分(1日)×7日=35分

35分×4週間(1カ月)=140分/2時間20分

140分(1カ月)×12カ月(1年)=1680分/28時間

1年間に髭剃りに費やす時間は28時間!

 

1日5分髭剃りするだけで、年間で丸1日分以上の時間を費やすことになります。

さらに50年剃り続けるとすれば28時間×50年=1400時間/約58日分

 

2カ月分もの時間を髭剃りに使っていると考えると、とてもバカバカしいですよね。

1日に2回髭剃りする人なら、単純に時間も倍になります…。

医者1

こんな面倒な髭剃りから解放される方法は、医療脱毛も含めて3つあります。

■朝の面倒な髭剃りから解放される3つの方法

本来髭を剃るという行為は、カミソリや電動シェーバーの刃で肌にダメージを与えてしまうため、可能な限り避けたほうがいいんです。

 

しかし、社会人として生きていく以上、髭剃りは最低限のエチケット。

その中で面倒な髭剃りから解放されるには、次の手段をいずれか実行するしかありません。

◆髭剃りの頻度や必要性を減らすorなくす

多くの男性が毎日髭を剃る理由としては、仕事で清潔感を求められるためです。

仕事でも人前に出る必要がない人であれば、髭剃りの頻度を減らしても問題はありません。

 

あるいはデザイン髭としてオシャレにセットするのもありでしょう。

ただ営業職や販売職など、サービス関係の仕事に就いている人だと難しい方法になります。

◆マスクで隠す

寝坊をして髭を剃る時間がない!なんてときもありますよね。

そんなときは応急処置として、マスクを付けておくようにしましょう。

 

マスクを付ければ、髭剃りをしていなくても、顎髭・鼻下の髭・頬髭はほぼほぼ隠すことができます。女性でも寝坊して化粧をする時間がないときなどに使っている方法です。

 

日常的にマスクを付けて面倒な髭剃りから解放される手もありますが、やはり定期的には剃る必要性があるでしょう。

 

外見的な清潔感は、どうしても多少必要になりますから。

◆髭を永久脱毛(医療脱毛)する

そんな細々した方法さえも邪魔くさい!という人は、髭を永久脱毛するしかありません。

永久脱毛すれば髭がそもそも生えてこなくなるので、面倒な髭剃りの必要性がなくなります。

 

出社前の朝は洗顔だけすればOK!

髭を永久脱毛する具体的なメリットは以下の通り。

◎毎朝の面倒な髭剃りから解放される

◎髭剃りに伴う肌のダメージがなくなり毛嚢炎や肌荒れにもならない

◎常に清潔感を与える顔を維持できる

とはいえ、髭を脱毛すると聞くと

 

男性5

莫大な費用がかかるのでは…

と不安に感じる人も多いと思います。

 

実際にお金はある程度かかりますしね。

でも、最近はメンズ脱毛が非常に流行っており、脱毛料金もだいぶリーズナブルになってきているんです。

 

医者1

ローンや分割に対応するクリニックや脱毛サロンも増えているので、さほど生活に負担を与えることなく、気軽にひげ脱毛を受けられます。

◎髭の永久脱毛にかかる費用と時間

まずはじめに、髭の脱毛には『一時的な脱毛』と『永久脱毛(医療脱毛)』の2種類があります。

★一時的な脱毛

一時的な脱毛は、定期的に脱毛サロンに通って施術を受けることで、髭が生えてこない状態を維持できる方法です。

施術を途中でやめると、毛根が少しずつ復活して元通りになります。

 

元通りになるんじゃ意味がない!と感じるかもしれませんが

困った男性2

いずれは髭を生やしたスタイルも楽しんでみたいけど、今は髭剃りが面倒で嫌だ!

という人には、向いている施術なんです。

 

フラッシュ脱毛』を用いて施術を行なっているサロンは、すべて『一時的な脱毛』であると覚えておくといいでしょう。

永久脱毛が可能なのは、原則『レーザー脱毛』か『ニードル脱毛』のどちらかです。

★永久脱毛(医療脱毛)

医療機関で受けられるレーザー脱毛が、一般的に永久脱毛(医療脱毛)といわれる脱毛です。

 

脱毛サロンのフラッシュ脱毛より威力が強く、毛根細胞が再生しないレベルにまで破壊することができます。

そのため永久脱毛(医療脱毛)は、分類的に医療行為として扱われるため、医師や看護師が常駐しない脱毛サロンでは受けることができません。

 

永久脱毛が完了すると、放置しても毛がほぼほぼ生えなくなります。

人によって産毛程度が再生するケースもありますが、基本的には半永久的な脱毛です。

医者1

以上を踏まえて、髭の脱毛にかかる費用や時間について解説します。

■髭を脱毛する費用と時間

脱毛サロンで一時的な脱毛を受ける場合、定期的なフラッシュの照射が必要になるため、その都度お金が必要になります。

また医療脱毛より弱い光線を使った脱毛なので、やや時間のかかるケースが多いです。

◆脱毛サロンの費用と時間

脱毛は1回受ければ髭が生えてこなくなるというものではなく、何回か受けるたびに少しずつ髭が薄くなり、最終的に生えづらくなるものです。

 

何回受ければ生えなくなるかは個人差が大きいので断言できません。

ですが完全に生えてこなくなるまでには、最低でも10回は必要になると思っておきましょう。

 

だからこそ、脱毛サロンの料金プランは10回セットや15回セットと、ある程度の回数が保障されたプランになっています。

医者1

費用はメンズ脱毛サロンによってまちまちですが、1回あたりの施術で3000円~4500円程度に設定されているところが多いです。

◆医療脱毛クリニックの費用と時間

医療脱毛はフラッシュ脱毛と比べて、脱毛レーザーの威力が強い分回数は少なくて済むケースが多いです。

 

また脱毛レーザーによって毛根細胞が再生しないレベルまで破壊するので、毛が生えなくなってからは施術を受ける必要もありません。

 

つまり、その後の維持コストもかからないということです。

デスク女性

医療脱毛クリニックの料金プランは1回・3回・5回などのコース料金が基本となり、1回のみの施術はトライアルとして用意されています。

トライアルの場合は1回1万円前後、5回コースだと15万円~20万円程度です。

※髭でもどこまでの範囲を脱毛するかで変動します

 

以上の理由から1回あたりの価格は脱毛サロンより高くなりますが、最終的な『髭が生えてこない状態を維持する費用』も含めると、医療脱毛のほうが安く髭を脱毛できるんです。

■髭の除毛・抑毛にオススメの脱毛サロン2選

髭剃りの手間から一時的に開放されたいのであれば、メンズ脱毛サロンが適任です。

男性向けの脱毛サロンは、昨今のメンズ脱毛ブームの影響もあり、次々と新しい店が増えています。

 

数多い男性向け脱毛サロンの中で、当サイトがオススメするのは

メンズ脱毛RINX』と『メンズTBC』の2つです。

医者1

その理由とポイントについて解説します。

◎メンズ脱毛専門サロンRINX/リンクス

RINX

男性向け脱毛サロンとして知名度・店舗数共にトップクラスなのが

メンズ脱毛専門サロンRINX(リンクス)

 

関西・関東に各店を配置しており、店舗数も年々増え続けています。

2019年1 月現在、全国で45店舗を展開中!

 

最新の脱毛設備を揃えているのはもちろん、スタッフもすべて男性という点で、女性の目を気にすることなく通えるのも嬉しいところ。

脱毛方法はフラッシュ脱毛なので、痛みも少なく脱毛ができると人気を集めています。

 

料金は部位によりますが、1回あたり3000円程度からとリーズナブルな価格設定。

サロン内のお客様情報が各店で共有されているため、引っ越しや転勤などで住む場所が変わっても、近所の店舗で施術を受けられます。

リンクス/RINXをオススメする理由と対象者

RINXをオススメする男性は、主に以下のような人です。

★女性に脱毛しているのがバレるのに抵抗がある

★転勤や出張が多くて、1つの店舗で脱毛を受け続けるのが難しい

★痛みに弱い

脱毛サロンとしては店舗数もトップクラスに多いRINXであれば、住む場所が変わっても近所の店舗で施術の続きが受けられます。

 

また医師監修のもと、医療機関と提携しているのも魅力のひとつ。

 

まずは話を聴いてから判断したい!という場合も、無料カウンセリングを受けてから決めてOK

RINXではしつこい営業勧誘などもありません。

メンズ脱毛サロンRINX(リンクス)は安いのか?料金プランや評判・口コミを調べ上げてみた

◎メンズTBC

ヒゲ&カラダ脱毛

メンズTBCは数少ないニードル脱毛を採用しているサロンです。

髭の脱毛はもちろん、フェイシャルやボディシェイプなどのエステティック全般を行っています。

 

ニードル脱毛は毛根一本いっぽんの根元に専用器具で電気を流し、永久脱毛を行う手法です。

技術的な難易度が高く、また毛1本単位で費用がかかるため、取り扱っている脱毛サロンは数えるほどしかありません。

 

その分、サロンでも永久脱毛が可能な方法で、なおかつ即効性も高いです。

毛の再生力を弱めて生えないようにするのではなく、直接的に1本ずつ脱毛を行うので、施術を受けた毛はすぐになくなります。

 

脱毛を受ける本数が増えるほど費用も大きくなる半面

『今すぐ永久脱毛して髭をなくしたい!』

という人にはピッタリの脱毛方法となるでしょう。

 

またメンズTBCは店舗数も多く、引っ越しや転勤で住居が変わっても心配ありません。

ただし、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みは強い傾向があるので、その点はご注意ください。

 

痛みに対して不安な人は、メンズTBCのキャンペーンを利用してみるといいでしょう。

1000円で一部のニードル脱毛を体験することができます。

メンズTBCをオススメする理由と対象者

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、広い範囲の毛をゆっくりと脱毛する場合にはピッタリの施術です。

しかし、ごく一部の範囲や即効性を求める人には、対応できないというデメリットもあります。

 

そうした人たちには、メンズTBCのニードル脱毛を推したいんです。

 

具体的にメンズTBCのニードル脱毛をオススメするのは、以下のような方。

 

★とにかくすぐに髭を生えてこなくしたい!

★部分的に永久脱毛してデザイン髭をしたい!

 

メンズTBCについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

メンズTBCのニードル脱毛なら白髪も脱毛できる!効果・評判を超解説!

■髭の永久脱毛にオススメのクリニック3選

髭を二度と生えてこないよう、永久脱毛したい人は原則として医療機関の医療脱毛を受けるしか手はありません。

※ニードル脱毛を除く

 

医療機関のレーザー脱毛であれば、リーズナブルな価格で広範囲の髭を並行して脱毛することができます。

ツルツルになるまでには1年以上の時間がかかる難点もありますが、生涯ずっと髭を剃り続ける手間から解放されると思えば、十分検討の価値はあるでしょう。

 

ここから男性の髭を永久脱毛するのにオススメのクリニックを3院ご紹介します。

★補足

正直なところ、脱毛の効果や技術といった面ではどのクリニックも大きな違いはありません。

なぜなら医療脱毛は文字通り『医療行為』なので、それぞれのクリニックで差別化できるものではないからです。

 

とはいえ、脱毛料金やアフターフォロー・店舗数や予約システム・脱毛機材など、検討材料にすべきポイントもいくつかあります。

以上を踏まえて、ご覧ください。

◎ゴリラクリニック

髭脱毛

まずメンズ脱毛のクリニックとして名高いのが、ゴリラクリニックです。

数多くの芸能人が通っており、髭から全身の体毛をくまなく脱毛することができます。

 

また脱毛時には男性スタッフを指名できるので、VIOなどデリケートゾーンの施術でも気兼ねなく受けられるクリニックのひとつです。

同時にコース終了後の追加施術が3年間100円で受けられるのは、ゴリラクリニックだけ。

 

クリニックのコースは基本5~6回までですが、髭をツルツルにするには、少なくとも8~10回は必要になりますからね。

詳しくは下記の記事にて解説しています

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛が激熱!脱毛効果・評判・料金を解説!

◎メンズリゼクリニック

東京アールズクリニック

元々女性用の脱毛クリニック『リゼクリニック』からスタートし、男性向けにと特化したのが『メンズリゼクリニック

技術的やノウハウとなる基盤がすでにあったクリニックですが、男性向けとして拡大してからの実績数も相当な数になっています。

 

また学生向けプランやキャンペーンなどが多く、タイミング次第ではかなりお得に施術を受けられるクリニックです。

詳しくは下記の記事にて解説しています

メンズリゼクリニックなら脱毛が6万円以上安い!口コミ・評判・対応も良好

◎湘南美容クリニック

【ヒゲ脱毛】オトコの根こそぎレーザー脱毛

実績数53万件以上でクリニック数62院と、メンズ脱毛が受けられるクリニックとして最大級の規模を誇る湘南美容クリニック

永久脱毛を受けられる範囲も広く、髭脱毛のコース料金は6回で29800円(税込)と、かなりリーズナブルです。

 

また各クリニックで情報を共有しているため、住まいが変わっても最寄りのクリニックで脱毛の続きが受けられます。

詳しくは下記の記事にて解説しています

湘南美容外科クリニックのメンズ脱毛は効果あり?料金・口コミ・評判を徹底解説!

■夜に髭を剃っておくのはNG?

朝に髭を剃るのが面倒だからと、夜寝る前に剃ればいいのではと考える男性も多いですよね。

 

しかし、髭がもっとも伸びるのは午前6時から10時ごろと言われており、前日の夜に剃っても翌日の昼間にはかなり濃くなってしまいます。

■髭が濃いからと何度も剃るのは肌に大ダメージ

濃い髭が気になるからと、朝と夜でそれぞれ髭を剃る人も多いと思います。

管理人も1日に最低2回は剃っていました。

 

気になりますもん。

あのジョリジョリ感。不快です。

 

しかし、髭を剃る回数が増えれば肌へのダメージも増えてしまうので、本当はあまりよくありません。

肌のダメージが大きくなれば、毛嚢炎や剃刀負けなどの肌トラブルも起こりやすくなりますし。

 

あと単純に2回剃るのも面倒くさいです…。

 

以上のような理由からも、本当に毎日の面倒な髭剃りから解放されたい!

と願うのであれば、メンズ脱毛サロンや医療脱毛で髭を永久脱毛することをオススメします。

■脱毛クリームや髭抜きじゃダメ?

プロの業者に脱毛を依頼するとお金がかかるから、自宅で使える脱毛クリームや髭抜きで何とかならないかな、と考えちゃいますよね。

それぞれについて、以下のような回答となります。

◎脱毛クリーム

脱毛クリームは元々顔に使えるようにできていないので、使ったあとに赤みや肌荒れになる可能性が高いです。

基本的に生えている毛を溶かすだけなので、剃るのとあまり変わりませんし、剃刀で剃るよりも時間がかかって面倒なだけでしょう。

◎髭抜き

ピンセットなどで髭を1本ずつ抜いていく髭抜きは、根本から抜く分、普通に剃るよりも生えてくるまでの時間をのばすことはできます。

 

ですが、雑菌などが毛穴に入ると毛嚢炎や埋没毛になる可能性もあるので、あまりオススメできません。

また毎回1本ずつ抜くことを考えれば、結果的に髭処理にかける時間はほとんど変わりません。

 

つまりは、どんな方法でも永久脱毛しない限り、髭を剃る手間からは解放されないということです。悲しいことですが…。

まとめ

女性のメイクにあたる男性の髭剃りですが、今ではメンズ脱毛によって半永久的に解消することができます。

毎朝の髭剃りは本当に面倒くさいものです。

 

年間28時間もの時間を髭剃りに費やすくらいなら、いっそ永久脱毛をして快適な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか。