こんにちは!

メンズ脱毛を誰より分かりやすく解説できる人を目指しているコウタです。

 

はじめてのメンズ脱毛で「メンズリゼクリニック(旧東京アールズクリニック)」をご検討中でしょうか?

CMや広告などでもよく宣伝されているので、知っている人も多いと思います。

 

最近は男性でも脱毛やスキンケアを気にする時代です。

清潔感は仕事・プライベートを問わず気になりますよね。

 

手入れがされていない体毛は時として「不潔」な印象を相手に与えてしまいます。

  • でもひげを毎日処理するのはめんどくさい。
  • だから女性みたいに脱毛エステに行きたいけど費用が高そう。

そんな不安や悩みを解消できると注目されているのが「メンズリゼクリニック」です。

 

80000件の実績を持ちメンズ脱毛クリニックの中でも、脱毛費用が安く評判や口コミも申し分ないほど良好。

 

そんなメンズリゼクリニックの脱毛料金がどれくらい安いのか、またどんな保証やサポートが受けられるのかまで、どこよりも分かりやすくご紹介していきます!

 

医者1

部位によっては他のメンズ脱毛クリニックより2万円以上安く脱毛を受けられるので、「予算的にかなり限りがあるけど、どうしても脱毛を受けたい」という人は、ぜひ最後まで目を通してみてください。

>>当サイトがオススメするメンズ脱毛はこちら

■脱毛クリニックと脱毛エステサロンの違い

さっそくメンズリゼクリニックについて紹介する前に、これから脱毛を受ける人には知っておいてほしいことがあります。脱毛クリニックとエステサロンの違いです。

 

※もう知ってるわ!という人は“メンズリゼクリニックの評判・クチコミ”まで飛ばしちゃってください!

メンズサロンと医療脱毛の違いを見る
女医1

メンズ脱毛って大きく分けて【エステサロン】と【クリニック】の2種類があるんです。

どっちもメンズ脱毛でしょ?と一緒に思われがちですが、それぞれ特徴があります。

それは「永久脱毛の可否」と「医療行為ができるか否か」です。

結論から言うと、本当の永久脱毛(毛が生えてこない脱毛)を行えるのは医療機関として認められている「脱毛クリニック」だけ。

なぜなら毛根細胞を破壊するレーザー脱毛は、法律で定められた医療行為だから。

整形とか脂肪吸引とかと同じ。

 

レーザーで肌や毛根にダメージを与えるわけですから、リスクや後遺症が発生する可能性も少なからずあります。

 

だから医師免許を持った医者が常駐する「病院」でないと、実地することができないんです。

脱毛エステサロンだと除毛や減毛はできても、脱毛はできません。

実地できる脱毛方法もレーザー脱毛より弱い「フラッシュ脱毛」まで。

 

万が一何かあっても対処できる医師がいなくて、なおかつ医療行為もできませんからね。

そのためエステやサロンでは、リスクがほぼない範囲での脱毛しか行えません。

 

医者1

脱毛エステサロンでは毛根細胞を完全に破壊できないので、数カ月~数年などある程度の時間が経てば大抵は元通り毛が生えてきます。

 

ワンシーズンだけ脱毛したいという人はサロンでもいいのですが、永久脱毛をしたいという人は「脱毛クリニック一択」になるということだけ知っておいてくださいね。

■メンズリゼクリニックの評判・クチコミ

メンズリゼクリニックは文字通り「メンズクリニック」なので、医療行為となる永久脱毛も受けられます。

 

仮に肌のトラブルや副作用が起こっても、医師から無料で薬の処方やサポートを行ってもらえるのでご安心ください。

 

以上を踏まえて、メンズリゼの評判や特徴についてご紹介していきましょう!

ちなみにメンズリゼクリニックは、体験談を書くと脱毛料金が最大15%割引されるという取り組みをしているので、他のメンズ脱毛クリニックに比べてクチコミ・評判・体験談が圧倒的に多いです。

※タイミングによって行っていない場合もあります

 

よくも悪くも利用者の声がそのまま掲載されているため、検討中の人にはとてもいい参考になると思います。

下記の口コミもその中の一部を抜粋したものです。

◆いいクチコミ・体験談

デスク女性

全体的な意見としては、クリニックスタッフの対応がよく満足だという声が多く集まっています。

各個人の差はありますが、患者の悩みや不安に対して積極的に対処するメンズリゼだからこその評価でしょう。

男性4

施術から二週間が経過したあたりから、髭が生えるのが遅くなってきました。

剃る頻度も少なくなり、レーザー脱毛の効果が現れているのだと思います。

初回の痛みは2日ほど続きましたが、脱毛施術後にもらったクリームで落ち着きました。

男性4

クリニック内も綺麗で、施術に対する説明も丁寧。なおかつ料金も他のクリニックより安かったのでメンズリゼクリニックさんに決めました。

私はひじ下・手背・手指の毛が濃く、夏場でも他人の目が気になって長袖を着ているほど。

この機会に色々調べていると、サロンは短期的で効果が薄いということを知りました。そこでメンズリゼクリニックの広告を目にしてカウンセリングに行きました。

まだ1度目で効果のほどは分かりませんが、施術中のお気遣いなども含めてとても好感が持てました。


男性4

4回目の施術を受けました。

予約時間通りに訪問したら、たまたま空いていたというのもありすぐに施術をしてもらえてよかったです。すでに4回目ですが、最初から現在まで毛嚢炎などを含めた肌のトラブルなどは何もありません。

 

部位は顔全体のひげ脱毛ですが、麻酔なしは痛いです。

でもドクターが痛みに合わせて照射速度をコントロールしてくれるので、耐えられなくはない。

スタッフの方はとても親切で、気になることや心配なことがあればすぐに質問できる雰囲気なのもとてもいいと感じました。

効果としては徐々に表れていると感じています。

男性4

学生時代からムダ毛が多く、今まで気にしないようにしていましたが、お金にも余裕が出てきたので脱毛を決心しました。

脱毛はエステよりクリニックの方がいいと聞いて、調べたら評判が良かったのがメンズリゼクリニックでした。

元々皮膚が弱く不安でしたが、カウンセリングで優しく丁寧に教えていただけ、安心して脱毛を受けられました。

 

過去に受けた某脱毛エステでは毛嚢炎になってしまいましたが、メンズリゼでは湿疹や炎症もありませんでした。

メンズ脱毛をどこでやるか迷っている人がいたら、リゼクリニックがオススメです。

男性口コミ

顔・男性器・VIOの脱毛で4回目です

◆痛みについて

正直めっちゃ痛かったです!1~3回目まではそうでもなかったんですが、今回は驚くほど痛くて自分でもびっくりしました。

それを伝えてレーザー照射の速度をゆっくりにしてもらったら、だいぶ楽になりました。個人的にはヒゲよりもアンダーのほうが痛かったです。

◆看護師やスタッフの対応について

今回はじめての人でしたが、とても親切かつ丁寧に対応してくれました。痛みが強くてつらかったときも、自分の状態に合わせて調整してくれて助かりました。

◆毛の減り方について

3回目と4回目の違いはまだよくわかりませんが、1回目と4回目を比べると随分薄くなったように感じます。

男性口コミ

わたしはヒゲ3回と上半身3回とそれぞれ施術を受けており、今回は下半身3回目になります。

◆痛みに関して

上半身の1~2回目と同様に痛みはありました。

足首・すね・太ももの裏・足の付け根あたりは痛みが強く、そのなかでもVゾーンは痛かったです。施術を受けてから3日ほど過ぎましたが、肌トラブルなどはありませんでした。

◆スタッフ対応に関して

通常は新宿院に通っていますが、今回施術を受けたのは渋谷院です。渋谷院では2回目です。

接客や応対はとても印象がよく、施術をするたびに「いまからジェルを塗りますね」「○○しますね~」など、事前の声かけをしてもらえるのはとても素晴らしかったと感じました。

◆悪いクチコミ・体験談

デスク女性

メンズリゼの悪い口コミ・体験談といっても、脱毛の効果がなかったという意見はほとんどありません。

どちらかといえばスタッフの対応がキツイ物言いだったり、体質的に炎症が出てしまった、という人が多い印象があります。

スタッフとの相性に関してはクリニック自体の問題ではないので、担当スタッフの指名で対応してみるといいでしょう。

 

施術日の出勤状況で担当スタッフが変わる可能性も高いので、絶対大丈夫とは言えませんが・・・

男性5

剃刀負けが多く、デリケートゾーンにカミソリを強く当てることに抵抗がありました。

そのせいか剃り残しが多いと強めに指摘されて、場合によっては照射をスキップすると言われました。

自己処理が難しい部位だからこそクリニックに来ているので、少しモヤモヤするものがありました。

男性5

ホームページでは分かりにくいが、頬骨の上部・眉の下側・下唇に接している毛などはレーザー照射が不可能ということで、その部分も脱毛したかった自分としては残念でした。

また自分は毛嚢炎になりやすい体質なようで、メンズリゼさんでもやはり首がなりました。ただ日々の洗顔ともらった薬を塗っていると、数日で回復しました。私のように毛嚢炎や膿が出やすい人は、念のため施術後数日の様子見期間は持っておいたほうがいいと思います。

以上がメンズリゼに対する評判や口コミの一部です。

これらの情報は公式サイトにも大量に掲載されているので、気になる人は覗いてみてくださいね!

毛嚢炎になってしまった人のように、脱毛方法に関わらず後遺症や炎症が起こってしまうケースもあります。

まずは無料カウンセリングで、医師と相談のしながら施術の方向性を決めるようにしましょう。

 

メンズリゼは高圧的な押し売りはしない!という部分でも高評価を集めているので、その点も安心です。

■メンズリゼクリニックは男性脱毛クリニックで最安

脱毛クリニックのなかでも、メンズリゼのコース料金はとくに安く設定されています。

スタッフの対応や料金の安さからメンズリゼを選んでいる人も少なくありません。

 

料金がすべてではありませんが、予算的に厳しい学生や社会人になったばかりの人には重要なポイントですよね。

 

照射する部位にもよりますが人気の高い【ヒゲ(髭)・VIOライン・全身脱毛・腹毛】の料金は、同じく大手メンズ脱毛クリニックのゴリラクリニックより割安に設定されています。

メニュープラン ゴリラクリニック メニュープラン メンズリゼ(MEN’S RIZE)
ひげ脱毛3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 74304円(税込) セレクトひげ脱毛(2箇所) 56800(税込)
上記3部位に頬+もみあげを追加  +63288円(税込) セレクトひげ脱毛(3箇所) 74800円(税込)
ひげ脱毛3部位に首(うなじ)を追加 +48600円(税込) 顔全体脱毛コース 99800円(税込)
全部位を追加した合計額 186192円(税込)
脱毛回数 6回 5回

顔周辺の脱毛に関しては、ゴリラクリニック4年間無制限であるのに対して、メンズリゼは5回までという制限があります。

※現在ゴリラクリニックのひげ脱毛4年間無制限コースは廃止されています。代わりに施術回数は6回となりますが、追加照射は100円です。

 

それでも顔全体の費用で考えればリゼのほうが6万円は安いです。

しかもメンズリゼは最高15%の割引が受けられるので、活用すれば5万円以上安くできます。

 

また回数についてメンズリゼによれば、ほとんどの人は5回でも十分な効果を感じられるとのことですが、不安な場合は事前のカウンセリングで相談しておきましょう。

クリニック名 ゴリラクリニック メンズリゼ(MEN’S RIZE)
Vライン 63000円(税抜) 59800円(税込)
Iライン(男性器・陰茎付近の毛) 45000円(税抜) 39800円(税込)
Oライン 45000円(税抜) 39800円(税込)
ワキ毛 29000円(税抜) 19800円(税込)
すね毛(ひざ下・足首)  108000円(税抜) 89800円(税込)
背毛(背中の毛)  153000円(税抜) 79800円(税込)
腹毛(お腹の毛) 135000円(税抜) 59800円(税込)
全身脱毛(首から下) 57万円(税抜) 24万9200円(税込)/VIO含まず

メンズリゼ・ゴリラクリニック・湘南美容外科クリニックの料金比較

メンズ脱毛サロン・クリニック3社中1番安いのはここ!部位別に費用を徹底比較!

ゴリラクリニックのゴリラ脱毛はすごい!口コミや評判から分かりやすくまとめてみた

■メンズリゼの割引システム

メンズ脱毛クリニックはあまり割引制度が導入されていないのですが、メンズリゼはかなり積極的に用意しています。

とくにモニター割は、条件次第で最高15%の割引を受けられるのでとてもお得です。

 

脱毛メニューにもよりますが、ひげ脱毛(3部位)でも74800円から15%割引されれば、約11220円もの削減になります。

全身脱毛なら24万9200円の15%、37380円ですよ。

 

これだけの費用が浮けば脱毛したあとでファッションを買い替えたり、おいしい食事に行ったり何でもできますね。

◆メンズリゼの割引制度

メンズリゼでほぼ常時実地されている割引は【乗り換え割り】と【モニター割】の2つです。

時期によってはそれ以外のキャンペーン割も行っているので、急いでいない人は割引のタイミングを見計らっておいたほうがいいかもしれません。

◎乗り換え割引

他の脱毛エステサロンからメンズリゼクリニックに乗り換えると、トライアルでどの部位でも1回2980円で施術を受けられます。

 

医者1

どの部位も平均して1回1万円~3万円ほどはかかるので、それが2980円になるのはかなり大きいです。

エステサロンからの乗り換えなら、このトライアルでレーザー脱毛の痛みや効果を確かめることもできます。

いま男性脱毛をエステサロンで受けている人には、ぜひ活用してほしい制度です。

ただし最初の1回のみなので、慎重に選んでくださいね。

 

また下記のモニター割引との併用はできないので、どちらのほうがお得になるかは事前に計算しておきましょう。

◎モニター割

メンズリゼの脱毛を受けたあとで、受けた感想や体験談を書くと割引を受けられます。

割引には3パターンあり、それぞれの条件は以下の通り。

  • 体験談のみ提供する→メニューから5%引き
  • 体験談+実名を提供する→メニューから10%引き
  • 体験談+実名+顔写真を提供する→メニューから15%引き

体験談を提供するかしないかは自由ですが、抵抗を感じないのなら顔写真まで出したほうがいいと思います!

メンズリゼ側からすると信頼性を高めるための戦略ですが、利用者側的に不都合はほとんどありません。

 

顔写真はメンズリゼのモニターブログに掲載されます。

ただどんどん新しい人の記事で流れていくので、サイト訪問者にずっと見られ続けるというわけではないです。

 

いずれ後ろのほうに流れていけばほとんど見られなくなります。

顔出しが気にならない人は、ぜひぜひ最大15%の割引を活用してみてください。

■メンズリゼクリニックのアフターフォロー・保証内容

どこでメンズ脱毛を受けるのかって、肌トラブル発生時の保証とかアフターフォローの内容でも判断材料になりますよね。

 

後遺症や副作用が出たとき「治療には追加費用もらうよ!」とか言われたら、たまったものじゃありません。

その点メンズリゼでは、初診から施術完了後にかけて、以下のような無料保証・サポートをつけてもらえます。

◆完全無料保証のサポート内容

メンズリゼクリニックでは以下のサービスや処置が全て無料です。

カウンセリング料

再診・処置料

予約キャンセル料

剃毛料

打ち漏れ再照射料

脱毛を検討している男性の中には「自分は肌が弱いけど、レーザー脱毛して大丈夫?」という不安を抱えている人も少なくないと思います。

 

それぞれの体質や状態にもよるので、ここで当サイトからメンズリゼなら大丈夫です!とは言えません。

すべては医師の問診と判断次第です。

デスク女性

興味はあるけど不安という場合は、まず無料カウンセリングで相談してみるといいでしょう。

メンズリゼは押し売りを一切しないことでも人気を集めているので、その点の心配はいりません。

さらにメンズリゼには次のような安心システムも。

◆途中解約OK!

脱毛をはじめてから

男性5

施術を受ける時間が取れそうにない・・・

と思ったときでも、途中解約や返金ができないクリニックは少なくありません。

 

メンズリゼでは患者の要望を汲み取り、各コースを途中解約することができます。

また解約金・違約金といった費用も必要なく、解約する分の施術料金は全額返金対応です。

※すでに終わった分の施術料金は返金されません

  • メンズリゼが合わない
  • 急に転勤・異動などで院に通えなくなった
  • あとから別クリニックのほうがいいと思うようになった
  • 脱毛すること自体やめたい

などなど、何かしらの理由で脱毛を途中解約したいとき、メンズリゼは非常に融通がきくクリニックと言えるでしょう。

◆有効期限は5年と長期

メンズリゼは脱毛を申し込んでからの有効期限が、5年と長期間に設定されています

レーザー脱毛は日焼けしているときや、ニキビが多いときは利用できない特性があるため、数カ月間脱毛を中断しなければならない状況になっても安心です。

 

中断期間中に有効期限がきて、継続するには別途費用が必要とか納得できませんよね。

少なくとも管理人はいやです。

◆脱毛の痛みを軽減させる取り組み4つ

メンズ向けのレーザー脱毛でよく不安を持たれるのが、脱毛時の痛みです。

結論からいうと、レーザー脱毛は決して無痛ではありません。

むしろ痛いです。

はじめて脱毛を受けた男性のなかには「痛くて断念した」という人もいるほど。

メンズリゼではそんな患者さんの痛み軽減のために、次のような取り組みを行っています。

1)照射手順や方法を共有

施術を開始する前にどのレーザー機器を使うか、どんな手順で照射していくかを詳しく教えてもらえます。

これ自体で痛みが軽減されるわけではないですが、脱毛に対する漠然とした不安は軽減されるでしょう、

2)声かけ

施術中、こまめに「ハイ、どうですか?痛くないですか?」などの声かけを行って患者さんの負担や不安を軽減してくれます。

また痛みに合わせてレーザーの照射速度を調整してもらえるので、痛みも最小限に抑えられるのです。

3)麻酔

事前説明や声かけは不安の解消が主な目的ですが、それでもレーザー脱毛は痛いです。

直接的な痛みへの対策として、メンズリゼでは2種類の麻酔が用意されています。

笑気麻酔→ガスタイプの麻酔(3240円(税込)/1回)

麻酔クリーム→塗るタイプの麻酔(3240円/1回)

4)クーリング

施術前後や途中でも、患者さんの希望に合わせてクーリングを行ってくれます。

こまめに冷やすことで、施術後の炎症や痛みを軽減する効果が期待できるからです。

■メンズリゼと他クリニックの料金を比較

基本的に男性の脱毛クリニックで、レーザーを照射できない部位はほとんどありません。

目や口周辺(下唇など)、とくに粘膜に近いところ以外は全身脱毛可能対象となります。

 

ただ設備によっては特定の院のみでしか施術ができない場合もあるので、不安なときは事前に電話かメールで問い合わせておくようにしましょう。

645192

脱毛料金は部位によっても異なりますが、メンズリゼは大手メンズ脱毛クリニックの中でも安価に設定されています。

すべてのメニューの具体的な金額を紹介すると、とんでもなく長くなってしまうので、ここでは一部料金のみ抜粋。

クリニック名 ゴリラクリニック メンズリゼ(MEN’S RIZE) 湘南美容外科クリニック
ひげ脱毛3部位(鼻下・アゴ・アゴ下) 74304円(税込) 74800円(税込) 69800円(税込)
上記3部位に頬+もみあげを追加  +63288円(税込) 99800円(税込)  +63180円(税込)
ひげ脱毛3部位に首を追加 +48600円(税込)  +48600円(税込)
全部位を追加した合計額 186192円(税込) 181580円(税込)
ワキ毛 31320円(税込) 19800円(税込) 3400円(税抜)※回数無制限
すね毛(ひざ下・足首)  116640円税込) 89800円(税込) 81000円(税込)
背毛(背中の毛)  165240円(税込) 79800円(税込) 81000円(税込)
腹毛(お腹の毛) 145800円(税込) 59800円(税込) 81000円(税込)
全身脱毛(首から下/ひげ・VIO含まず) 45万9000円(税込) 24万9200円(税込) 43万5370円(税込)

 

医者1

細かい金額はプランの設定次第で変わってきますが、全体的にメンズリゼが安いのは間違いありません。

安さ重視で検討するなら、最優先候補となるでしょう。

★もっと脱毛料金を詳しく比較したい人はこちらの記事で紹介しています。

>>メンズ脱毛サロン・クリニック3社中1番安いのはここ!部位別に費用を徹底比較!

 

さらに先に書いたメンズリゼの割引サービスを活用すれば、他クリニックとの差額はもっと大きくなります。

乗り換え割・モニター割のどちらでもいいですが、必ずどちらかは活用してくださいね!

 

体験談を書くだけで、誰でも1~2万円以上お得にメンズ脱毛の施術が受けられるんですから。

念のため、モニター割の条件についてもう一度記載しておきますね。

  • 体験談のみ提供する→メニューから5%引き
  • 体験談+実名を提供する→メニューから10%引き
  • 体験談+実名+顔写真を提供する→メニューから15%引き

なおコース終了後の追加照射は通常の半額で受けられます。

例えば、セレクトひげ脱毛(2部位)プランの1回料金は18000円なので、追加照射はほぼ半額の8900円です。

◆脱毛完了までの追加照射回数に注意!

メンズリゼの公式サイトでは、5回コースでも十分に脱毛の効果を実感している人が大半だと書かれています。

ですが、毛量や毛質は個人差があるので必ず5回で永久脱毛が完了するわけではありません。

 

メンズリゼの追加照射は通常の半額ですが、それでも10回や20回になればコストも高額になってきます。

 

とくに時間がかかる人だと、10~15回程度の照射が必要になることもあります。

追加10回では、メンズリゼだと10万円以上の費用がかかる計算です。

医者1

コース料金が安くても、追加照射で割高になっては本末転倒。

カウンセリングを受けてあまり回数が多くなりそうなら、6回目以降は100円で追加照射が受けられるゴリラクリニックを視野に入れるといいでしょう。

ただツルツルではなく、”薄くしたいだけ”の人や”元々薄い人がツルツルにしたい”場合などは、5回コースでも事足りることが多いです。

 

必ずしも追加照射が必要になるとは限らないので、カウンセリングで肌質をチェックしてどうするか判断しましょう。

 

メンズ脱毛はいま人気を集めており、予約がだいぶ先になってしまう状況が続いています。

もしメンズリゼとゴリラクリニックを比較したいのであれば、早い段階で両方のカウンセリング予約を取っておくようにしてくださいね。

■結論!安いメンズ脱毛なら【メンズリゼクリニック】がオススメ!

ほとんどの部位において、メンズリゼのコース料金は大手男性脱毛クリニックのなかでも最安クラスです。

ヒゲやすね毛など露出が多いところの脱毛なら、メンズリゼより安くなるクリニックはほぼありません。

 

条件によっては他のクリニックが安くなるケースもありますが、ほぼメンズリゼの勝利となります。

 

女医1

脱毛料金の安さを重視している人は、ぜひメンズリゼを検討してみてください。

他クリニックより2万円以上のお金が手元に残るはずです。

ただ、男性脱毛は立派な医療行為の1つです。

金額だけでなくスタッフや医師のカウンセリングを実際に受けて、あなたが「ここなら安心できる」と感じたクリニックを選んでくださいね。

■メンズリゼクリニックの脱毛手順

メンズリゼで脱毛を受けたい!と思ったら、どのような手順で行動すればいいのかについても一応触れておきましょう。

とても基本的な部分なので、大体は皆さんのイメージ通りだと思います。

1)電話かメールで予約をする

まずは公式サイトにアクセスして、電話かメールで予約を申し込みます。

2)訪問してカウンセリングを受ける(1回目)

予約した日時に訪問し、メンズリゼの医師のカウンセリングを受けましょう。

人にもよりますが、大体1時間ほどです。

 

なお初回は原則ここまでで、本格的な施術は2回目以降から開始となります。

※人によっては以下の毛質チェックも行います

3)毛質や肌質のチェック・診断

どのような毛質かを診断します。

ここで使用するレーザー機器を判断されます。

 

ひどい日焼けをしていると、施術が延期になる可能性もあるので注意してくださいね。

レーザーは黒さに反応して照射されるので、日焼けをしていると正しく毛根を破壊できなくなってしまいます。

4)レーザー照射範囲や脱毛デザインを決める

どの部位にレーザーを照射するかの印をつけていきます。

髭脱毛でデザイン髭にしたいときは、この時点での形づくりが重要です。

なお赤マジックのようなもので顔に線を描くため、一見は血だらけになっているように見えるかもしれません。

ボクは一瞬そう見えました。

 

動画でも公式サイトでもいいので、どう見えるか確認してみてください。

ぜったい流血に見えます!・・・多分。

5)やけど防止の冷却ジェルを塗る

レーザー脱毛は肌に負担を与えるため、やけどや炎症になりやすいです。

なので、照射する前にやけどや炎症を抑えるための冷却ジェルを塗ります。

塗りたくられます。

 

メンズリゼではこうした肌への事前ケアをしっかりと行うからこそ、肌弱くてエステサロンを断念した人でも安心して脱毛を受けられるのです。

6)テスト照射

レーザーを照射したあとの反応を見るために、10分前後テスト照射を行います。

 

肌の炎症・やけどの有無を確認しながら、できるだけ負担が少なくなるよう調整を行うのです。

10分~15分程度で終わります。

7)本番のレーザー照射

テスト照射が終わればいよいよ本番です。

先にお話したクーリングや声かけを行いつつ、デザインした箇所にレーザーを当てていきます。

最初は麻酔なしでやってみて、痛みが強ければ麻酔を使うようにしましょう。

なお、筆者であるコウタは試しなんかしません。最初から笑気麻酔使います。

8)軟膏を塗って終了

レーザー照射が終われば、炎症を抑える軟膏を塗って終わりです。

次の受診日を予約して帰宅しましょう。

 

医者1

施術直後は日焼けをしたあとのような痛みが出ますが、数日すれば治まります。

変に長引く場合や、何か異常を感じた場合は医師に相談してください。

 

以上がメンズクリニックの初診から施術完了までの流れとなります。

どうですか?ほとんど皆さんのイメージ通りじゃなかったですか?

 

ほぼ普通の病院と同じです。

健康保険が使えないという点を除いて・・・・

 

いずれにせよ、まずはカウンセリングを受けてみないと何とも言えません。

無料カウンセリングを受けて「なんか違う」と思えば、ゴリラクリニック湘南美容外科クリニックに相談してみればいいのです!

 

ただメンズ脱毛クリニックのなかでも低コストになる可能性が高いのはメンズリゼなので、興味をお持ちなら相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

■リゼクリニックのレーザー脱毛機器

レーザー脱毛に用いられるレーザー機器はいくつかありますが、メンズリゼで使用されているのは以下のマシンです。

患者さんの毛質や脱毛部位によって、最適な機器が選ばれます。

・ライトシェア・デュエット

・メディオスターNeXT

・ジェントルヤグ

 

機器の名称を言われても「何のこっちゃ?」ってなりますよね。

マシン名自体は問題ではなく、それぞれがどのような性能を持っているのかという点です。

 

ほとんどのメンズ脱毛クリニックでは同型のレーザー脱毛機器が導入されており、この3種類はレーザー脱毛で必須の機材と言えるでしょう。

これらの脱毛レーザー機器は、大きく次のような状況で使い分けられます。

ライトシェア・デュエット

800nmの波長を持っているダイオードレーザーで、毛根細胞にダメージを与えるレーザー脱毛機器。
他のマシンと比べて波長が短いため、日本人の肌にもっとも適していると言われる機材です。

メディオスターNeXT

810nmの波長を持ったダイオードレーザーで発毛因子となる「バルジ」を破壊します。
これにより毛の再生が阻止され、永久脱毛の効果が期待できます

ジェントルヤグ

1064nmの波長を持ったダイオードレーザーで、毛根細胞を破壊します。
ライトシェア・デュエットよりも波長が長いため、肌色が黒い人に適したレーザー脱毛着と言われています。

これらのレーザー機器は医療用の機材なので、患者さんが「このレーザーで脱毛してください!」というような指定をすることはできません。

 

医師の判断の元、最適と判断されたレーザーが使われます。

※むしろそのほうが安心だと感じる人が多いと思いますが・・・・

実際にメンズリゼで脱毛を受ける場合は、カウンセリングや施術当日にどのレーザー脱毛機器を使うかも教えてもらえるでしょう。

■メンズリゼの永久脱毛が受けられる場所

メンズリゼの脱毛は「リゼクリニック」と「メンズリゼ式脱毛法を導入しているクリニック」の2種類で受けることができます。

  店舗名 住所
関東 メンズリゼ新宿 東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティ新宿ビル7F
メンズリゼ渋谷(リゼクリニック渋谷院) 東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァールビル4F
メンズリゼ大宮(リゼクリニック大宮院) 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209 グランディ桜木ビル5F
メンズリゼ横浜(リゼクリニック横浜院) 神奈川県横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル3F
関西 メンズリゼ大阪梅田(リゼクリニック大阪梅田院) 大阪府大阪市北区太融寺町8-17 プラザ梅田ビル5F
メンズリゼ心斎橋(リゼクリニック心斎橋院) 大阪府大阪市中央区南船場4-10-13 HUQUE Building 南船場5F
メンズリゼ神戸三宮(リゼクリニック神戸三宮院) 兵庫県神戸市中央区磯上通 4-1-14 三宮スカイビル4F
メンズリゼ京都伏見(山本整形外科) 京都府京都市伏見区竹田七瀬川町86-8 ソフトメディビル3F
メンズリゼ京都四条(リゼクリニック京都四条院) 京都府京都市下京区鶏鉾町493 ムーンバットビル5F
東海 メンズリゼ名古屋栄(リゼクリニック名古屋栄院) 愛知県名古屋市中区錦3丁目22-26 名古屋スルガビル3F
メンズリゼ四日市(Sonoメディカル美容&ヘルスケアクリニック) 三重県四日市市朝日町1-9 Sono Lumiereビル2F
東北 メンズリゼ仙台(リゼクリニック仙台院) 宮城県仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル3F
中国 メンズリゼ広島(リゼクリニック広島院) 広島県広島市中区大手町 3-1-3 IT大手町ビル2F
九州 メンズリゼ福岡天神(リゼクリニック福岡天神院) 福岡県福岡市中央区天神3-4-2 高橋天神ビル3F
東北 メンズリゼ青森(青森タウン形成外科クリニック) 青森県青森市新町1-8-8 アセントビル3F
メンズリゼ盛岡(盛岡タウン形成外科クリニック) 岩手県盛岡市盛岡駅前通3-63 第2甚ビル4F
メンズリゼいわき(いわきタウン形成外科クリニック) 福島県いわき市平字白銀町9ー1 グランパークホテルパネックスいわき1F
メンズリゼ郡山(郡山タウン形成外科クリニック) 福島県郡山市駅前2-3-10 セントラルビル6F

※2018年1月4日でメンズリゼ京都伏見がなくなりました。(メンズリゼと山本整形外科の提携が終了)

■未成年や学生でも脱毛は受けられる?

高校生や大学生で未成年の場合、保護者に「親権者同意書」を書いてもらいましょう。

 

親権者同意書のフォーマットはメンズリゼ公式サイトからダウンロードできます。

ただし14歳未満だと同意書があっても契約できないのでご注意ください。

 

 

メンズ脱毛舎トップに戻る